主婦の借金は割と多い!辛くならない返済方法をさぐる体験談を告白します。

主婦の借金返済の悩みは以外に多いです。

私もそのひとりですが、子育てしながら借金返済は辛いです。

返済方法をあれこれ探りつつ、辛くならない方法を考えながら乗り越えました。

同じような悩みをもつ主婦の方に参考になればと思って綴ってみることにしました。

 

主婦が借金する原因は多岐に渡る

子供の教育費

ここ30年くらい、子供に掛ける教育費はヒートアップしています。

妊婦の頃からおなかの赤ちゃんの情操教育の為に様々な教室があります。

生まれてきたら、かわいい子供のために、早くから何かをやらせたくなる親は少なくありません。

息子、娘に、中学生までに通わせたお稽古はざっとこんな感じです。

スミングスクールサッカー教室音楽教室
ピアノ教室空手教室そろばん教室
バレエ教室英会話教室学習塾

わが子の可能性チャンスを逃したくない!と生活を切り詰めてお稽古に通わせる。

 

浪費癖がある

浪費癖なんて言われたくない!!けど、結構使っているものです^^;

 

◆お洋服代 ・・・ 自分のものも買うけど、子供服にも気合が入ります!!

私の子供たちの時代は、ユニクロは無く、GAPが日本に上陸した頃でしょうか?

しかし、お洋服好きの私は、息子にMINI BA-TSUとか、ミキハウス とか・・・

娘には、メゾピアノやピンクハウスなどなど、着せてました^^;

◆外食 ・・・ これも意外と当てはまる方多いのでは?

私は、料理とお菓子つくりが好きなので、割と少ない方でしたが・・・

お菓子つくりの器具や材料も意外と高い^^;

家事に育児に、更にパートなどで忙しいママ、今日は外で済ませちゃおう~

って、なるのも仕方なかったりしますよね。

 

◆ブランド好き ・・・ これにハマってしまう方は、一つの値段が高額なので結構な速度でお金なくなりますよね^^;

私の、お洋服と同じですが、もはや「病」です^^;

お付き合い 

お付き合いも、意外と出費が嵩みます。

子どもの年代により、お付き合いも様々ですが・・・

◆お稽古事 ⇒ 特に親子で参加するものは、そのあとランチやお茶~の流れになったりします。

お稽古の場合、自分が住んでいる地域ではなく、駅前(子供が小さいとき、駅から遠いところに住んでいたので)に通っていたりすると、同じ学校にはいない、セレブ感のある親子が来ていたりして仲良くなっちゃったりすると・・・

回を重ねるごとに、お茶やランチだけではなく、お誕生日会、ホームパーティー、バーベキュー、キャンプ、レジャー施設(入場料高めで持ち込み不可とか)、旅行・・・に発展することもありました^^;

 

◆ビジネスママからのお誘い ⇒ エステやお化粧品はかなりの確率で出会います。

お付き合いのつもりが、良いかも?と思ってネットワーク(ビジネス)を始めてしまったとか・・・下記の「自己投資」にも当てはまりますが・・・

自己投資(ママの自立)  

子どもに手が掛からなくなってくると、母の自立も考えるようになったりします。

社会復帰やキャリアアップのためにスキルアップを考えるようになったります。

SNSでは、華やかな起業女子の女子会の写真が投稿されて、憧れるママも少なくないと思います。

SNSでイベントのお誘きが届き、セミナーに出かけてみたら刺激的なお話が満載!!

・自分が美しく(肌やスタイル)なって、実際に使っている(高額な)商品を売って、生活も潤わせちゃいましょう~とか

・SNSを使って、自分をブランディングして利益を得ましょう~とか

・自分自身がカウンセリングやコンサルできるスキルをつけましょう~とか

自己投資は、決して否定はしませんが・・・実際に収入に繋がるノウハウと出会うには、それなりのリサーチや、知識を身につける必要があります(ある意味、失敗から学ぶ部分もありますが^^;)

まさに、私はこの部分で大きなマイナスに陥りました。

 

突発的な出費 

親戚の冠婚葬祭で家族で実家に帰省や、自分自身や家族が急病で入院・手術など・・・

ギャンブルや投資  

これ、私は一切やりませんが、よくニュースで「パチンコ屋さんの駐車場に子供を乗せたまま駐車」というのを聞きませんか?

依存症に陥りやすいことがあり、危険です。

また、投資もゲームのようにハマってしまう方もいるようですが。。。

損失額が、半端なく大きくなるパターンです。

 

主婦が借金するリスクを考える

主婦が借金をしてしまうと、下記のようなリスクが考えられます。特に、専業主婦や扶養内で働く主婦がこれに当てはまりやすいです。

収入が少ない主婦

専業主婦は収入がありませんし、パートやアルバイトでは収入が少ないので、返済が困難になりやすいのです。

 

多重債務に陥る

返済が困難になりやすいため、借金返済に足りないお金を、別のところから借りてしまうという、いわゆる、多重債務になってしまうことがあります。

お子さんが小さいと、フルタイムやダブルワークが難しく返済に充てるお金を確保しづらかったりします。

旦那さんがある程度収入があるため、立場的に相談しにくく、その間に債務が増えていく傾向に陥りやすいのです。

主婦借金返済

離婚に発展?

旦那さんにばれて、離婚にまで発展する可能性も否めないのです。

支払い能力がないので、慰謝料を請求されても払えないかもですが、請求される可能性も0ではないかもです。

また、経済的な理由から、未成年のお子様がいる場合は、親権が夫になる可能性もあります。

毎月の支払額が増えていく恐怖

主婦が借金をするリスクから見えるように、たった数千円足りないがために、リボ払いやキャッシングに手を出してしまい、節約すれば大丈夫!と高をくくっていても、意外にできなかったり、急な出費があったり・・・

少しずつ、返済ができなくなってきてしまいます。

子育てにも時間を取られ、忙しい日々でうっかりしていたら、次の返済日がやってきます。

請求書を見るのが怖くなって、精神的にも不安定に。。。

まだ借金が返せている方や、借金はまだ大丈夫だけど・・・

もし、そうなる恐れがあるかも?と思う方は、今すぐご自身の考えや生活を今一度見直してください!!

そして、今まさにその恐怖に襲われている方・・・まずは心を落ち着かせて・・・必ず解決方法は見つかります。

最善の解決方法を見つけましょう!

借金問題を自力で解決できる?

今まさに、借金を抱えて困っている方がこの記事を読んでいることと思います。

解決策は必ず見つかります!

いちばん大事なことは、ご自身の思考を整えること。

私も、恐怖で恐怖でたまらなく、朝目が覚めると、心臓音がドクドク聞こえ、血の気が引いて何も手につかない状態の時がありました。

その時、思い出したことがあるのです。

「ホ・オポノポノ」

ハワイのストレスマネージメント法と言われているものです。

詳しくは、別途記事を書きたいと思いますが、心を落ち着かせて

「ホ・オポノポノ」

「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」「ありがとう」

この言葉を、声を出して繰り返したり、心の中で繰り返したり・・・

魔法の言葉を信じてみることって必要なことだと実感しました。

必ず解決できます!!(ちょっと胡散臭く聞こえたかもですが^^;)

コメント